カードローンの種類

カードローンは大きく銀行系、信販系、消費者金融系の三つに分けることができます。ここではそれぞれの種類のカードローンの特徴のほか、 メリットやデメリットについてご紹介します。

信販系と消費者金融系の違いについて

  審査基準 審査時間 金利
銀行系 厳しい やや長い 低い
信販系 比較的緩い 短い 普通
消費者金融系 緩い 非常に短い 高い

銀行系カードローン

銀行系カードローンの最大の特徴は、他のカードローンに比べて金利が低いことです。
その代わり、審査において借入れの目的などを厳しく聞かれます。形としてはまず口座を開設し、その口座に限度額内での融資が行われます。
総合口座のキャッシュカードと一体になるものもあれば、別になっているものもあります。
また、カードローンが普通預金口座の残高不足で徴収できない場合、カードローンの限度額内において自動的に立て替えるバックアップ機能というものも あります。他のカードローンに比べて審査に時間がかかり、審査条件も厳しい傾向にあります。定職に就いていない人ですと、 審査に通らない場合もあるので注意してください。

信販系カードローン

信販系カードローンとは、信販会社のキャッシュカードにクレジット機能がついているタイプのものをいいます。
本来のカードとしての機能のほか、カードローンとしてもショッピングの支払いにも利用できます。
審査は銀行に比べると早く、信販会社によっては1日あればカードが発行されるケースもあります。
利便性が高い代わりに、金利は銀行系のカードローンよりも高く設定されている場合が一般的です。
なお、近年のグレーゾーン金利問題の影響で、融資限度額の減額や貸し出し幅の縮小が図られています。

消費者金融系カードローン

消費者金融系カードローンは、消費者金融のキャッシュディスペンサー普及に伴い流通量が増えたカードローンです。
他のカードローンに比べ審査が緩く、また早いのが特徴です。審査が緩いため、定職についていないフリーターのような人でも融資を受けることができ、
審査に必要な書類も運転免許か保険証があれば済むものもあります。
しかしその一方で、銀行系・信販系に比べて、その金利は高く設定されている場合が多いようです。
また限度額が少ないという傾向や、借入れをしすぎて雪だるま式に債務が増える可能性、自宅又は勤務先に確認の電話が入るなどの危険性があります。

タイプ別でカードローンを比較

全てのカードローン比較
総合カードローン比較

全ての掲載カードローンを比較しています。

融資スピード比較
融資スピード比較

審査から融資までのスピードに評判のあるカードローンです。

初めてのカードローン比較
初心者向け比較

初めて利用される方でも安心。

銀行系カードローン比較
銀行系比較

大手銀行の提供する安心の銀行系カードローン。

無利息カードローン比較
無利息比較

無利息期間のあるカードローンです。短期返済の方向け。

女性向けカードローン比較
女性向け比較

女性でも安心。女性向け・レディースローンの一覧です。

即日融資可カードローン比較
即日融資比較

お急ぎの方は即日融資可のカードローンを。

カードローンの基礎知識

カードローンシミュレーター

ローン用語集